今やっていること


リヒャルトのお話
↑世の中に苛立ちを感じる男が宗教を作る、心温まる珍道中です。よかったらみてくださいね★


★この記事は固定記事です★


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
0
    • 2016.06.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

                

    置手紙

     




    交わす言葉なんて何の力も持たないさ そうだろ

    信じ続けたものは既に錆び付き 朽ち果てた そうだろ


    小さな約束を信じて傷ついた

    あの頃の少年は迷子になったまま


    こんな姿誰にも見られたくない

    だから迷彩の世界に溶けたい


    汚れたこの手は君さえ守れない

    早く捨ててほしい 壊れた玩具のように

    いつからだろう 枯れてた 水をやり育てた真っ赤な感情の花が

    この先ずっとこの目を閉じたままでいたい 眠りの扉に鍵をかけ


    こんな姿誰にも見られたくない

    だから迷彩の世界に溶けたい

    いつか俺に似てる人に出会っても

    何も聞かずに無視してほしい


    汚れたこの手は君さえ守れない

    早く捨ててほしい 壊れた玩具のように

    いつからだろう 枯れてた 水をやり育てた真っ赤な感情の花が

    この先ずっとこの目を閉じたままでいたい 眠りの扉に鍵をかけ



    ★★★★★



    わたしは、大佑の歌ではこれが一番好きです(^3^)

    この歌が歌詞が、自分の底のほうにあるなぁと、ずっとずっと思ってると思います。


    大佑への想いとか、イメージとかそういう大佑っぽいという意味で聴いてるんでは無く、

    あくまで自分の心を拾ってもらってる感じですこの歌は。


    「こんな姿誰にも見られたくない


    だから迷彩の世界に溶けたい


    汚れたこの手は君さえ守れない


    早く捨ててほしい 壊れた玩具のように


    いいですね(*^^*)


    また後ほどだらだら長文書きますネ!





      
    0

                  

      漆黒の光

      110424_1912~010001.jpg
      大佑の新しいアルバム、[漆黒の光]を聴いてますよ(*´∀`)

      大佑と怜のデュエットは感慨深いです。

      私が14歳の時に初めて出会ったV系の世界で初めて興味を持ってCDを買ったバンドがバロックで、
      次が蜉蝣で、この2バンドは私の音楽ライフに多大な思い出を残してくれたので、

      なんかその頃の自分にも再会したみたいな変な感じです。
      大佑はいないけど…。



      誰かを失って、その人がいた環境や何やまで一緒に失った気持ちになって、自分の何もかもが無くなったみたいに荒み渇く経験は、大きく言って2回目です。


      大佑の件も、その前の件も、詳しいとこは私にしか分からないと思います。

      それがどれだけ私の身も心も頭も、行動も感性も思想も、まとめると魂を支配して掴んで離さないか、
      やっぱり考えだすとどうかなります。


      でもでも、あれから私はまた光を貰いました。

      って言うとロマンチックだけど、的確な言葉がこんな感じにしか表現できません。

      で、なんとなくだけど、このデス男という光を蔑ろにしたらダメな気がするんです。

      デス男とはまだ4ヶ月くらいしか経ってないけど、デス男が持ってきたものはたくさんあります。

      それは多すぎて、私はデス男にかなり恩を感じてますが、
      「大佑は失ったけどハーデス様に会えたわ…」
      って安いドラマに浸るのではなくて、

      そもそも私はまだ渦中にいます。
      夢も人生もまだ渦中です。

      輪から抜けてそれを客観視して、物を愛でるような、物語を読むような感覚でいれるわけがないんです


      で、それは大佑が私に落とした悲しみも同じです。

      大佑を失って悲しいし、それが私に何を及ぼしてるかは誰も踏み入れられない領域にあって、理解されない孤独に浸る、あぁ悲しい、エリシオンにいきたい


      ↑っていうのからは逃げられないし、大佑を死して尚好きでいる限り、消えるわけが無いんです。

      私的に、「大佑、君を忘れない…君のぶんまで生きるぜ……(キラッ もう泣かない、ネガティブにならない。」っていう感じで立ち上がるんじゃなくて、

      「突然思い出して病んだり、狂ったり、陰鬱とした孤独もそれに絡みつく誤解や争いもどんと来いよ、全ては大佑への愛が招いた事件サ…」

      って感じのスタンスで生きるってのが、私的な立ち上がり方かなぁと思います(・ω・)


      私は今楽しいです。
      恥ずかしくて言えないけど、ちょっとずつ願いが叶ったり、本当に欲しかったものを手に入れる頑張りが出来そうな元気があります。


      それも全部まだ渦中だから、渦をグルグル回すよう頑張りますね。

      止まってしまわないように。

        
      0

                    

        あの日から〜♪魂を連〜れ戻し〜て♪

         






        らくがき

        もしかしたら見えてないだけで羽根が生えているのかもv




        今日は、嬉しいことがあったので、あまりアレなことを綴りたくないのですが、
        ここで残りをちょっと吐きだしてまた頑張ろうと思います!体調の悪さもこのモヤモヤからでしょう!おのれ!


        自分は、自分の心の四方八方どこも、キチンとメンテナンスされてないと許せないみたいなので、
        時々、確認をするんですが、
        やっぱりどうしてもそう簡単に治らないところがとうとう出来てしまってるみたいで、
        もう大丈夫だろう大丈夫だろう思っても、ダメだったりします。
        もしかしたら一生不具合の残るところかもしれません。

        「あの人が」「このことが」「きっかけは」「これら数年間の積み重ねが」
        とか、そういう部分的なことは、時が経てば些細なことで、メインには感じなくなっているんですが、
        その、1つ1つの中にある同じ記号の集合体、形を持たないものが、厄介ですね。

        たぶん他人に話せば、みんな、経験から作った物差しをちゃんと持っているので、解釈が私と一致しない人で溢れているんだと思います。
        仕事がどうとか、人間関係がどうとか、そんなことはほんとどうでもいいんです。
        だけどそこをメインにして私の悲しみを作るひともいるでしょう。
        つまりそれすら伝わらない。


        卒業とか、最終回とか、死とか、そういうのが嫌です。

        それで悲しむ私を笑う人、理解できない人、たくさんいて、
        そういう人達に、ハーデス様とのことを引き裂かれたらどうしよう・・・。
        ハーデス様と出会ったから、なんとか前向きに持ち直してるのに、
        それすら誤解されたら私はもうどうしよう・・・

        って考え出したら、頭の中ですごく尖ったものを振り回してる感じで、ほんとうに頭痛がしてクラクラしてくるので、ハーデス様を観て寝る!
        みたいな風にしていくのがいいんだろうと思ってます。
        でも寝て忘れてごまかすばかりではいつまでも真実が明らかにならないし、
        私みたいな人と出会っても対処できないから、
        こうしてどこかしらに残すんですけどね。

        他人からどう見られるかばかり気にしてたらますますダメになる。
        ・・・。
        私は説明すれば理解してくれるんじゃないかと微かに思うから、頭で説明している自分を想像してイメトレしたりするんです。
        でもその説明の過程が、また同じ傷をえぐり返すみたいになって怖くてできないんですよね。
        イメトレで頭痛、実践では黙るか泣くかしかできないんです。
        こういう風にブログにしたり、そのこと考えながら絵を描いたりするのはいいんですけどね。

        ハーデス様との新しいところを守るためには自分がきちんと話せる人にならなきゃという発想まではいくんですが・・・。

        まぁ、病んでれば楽ってことで・・・。


        私は割と前にこの記事を読んでから、「なんか精神的なショックでもし描けなくなったらどうしよう、想像力が消えたらどうしよう」
        って怯えてたんですが、意外とそのへんはタフみたいで良かったです。


        なんか暗くてごめんなさい!
        でも今日はすごく嬉しいことがあって、まぁこの調子だからちょっとウルっとなったけどまた頑張りますヨwもふもふぷにぷに!
        なんか他の色んなとこみても、「なんか殺伐としてるなぁ・・・」と思って、私もその殺伐雰囲気に呑まれそうになって武器を構えてしまうんですが、
        ハーデス様をみると「ほんわか/のんびり/まったり」っていう擬音がピッタリの気分になるので、やっぱハーデス様はいいですねwこういう雰囲気の人が実際いたらいいのになぁ〜



          
        0

                      

          読んで欲しい

          なんか軽率かもしれないけど・・・ たまたま発見したこの人の記事を読んで欲しい 




           これでココで大佑のことうじうじ言うの最後にしたいな
            
          0

                        

            悲劇だってかまわないあなたと生きたい

            ―ショウネ なぜか立ち直る の巻―


            なんか今日起きて色々してたら、1つなにか越えたような感覚になっていたよ。
            ずっとずっと考えてたけど、ふと「でも大佑って天国でお母さんに会えるんじゃん」って気付いて、それからがじわりじわりと何かがスっと入って来た。

            そりゃまた思い出して泣くし、何かの拍子に「大佑が死んだから」っていうのを理由にふさぎ込むだろうし、この件でもうプッツリ切ったものもたくさんあるのは事実だけど、
            1つは何か越えたような気がする。

            大佑の親友の達瑯さんが「大佑って極度のかまってちゃんだったからさ」って言っていたし、
            私はライブやブログや作品を通してでしか大佑を知れなかったけど、それでも「この人すごい寂しがり甘えただろうな」っていうのはなんとなく空気でだけど感じていたから、あの世でも一人ぼっちかよ!ならファンや友達のいるこの世のほうがいいだろ!とか苛立って仕方なかったんだけど、でもお母さんにでも会っているのかなぁとか

            あの世なんてないし、生物としての機能が停止して死んだら燃やされて廃棄処分されるんだけど
            上記のようなバッカみたいな幻想で自分を納得させる程度は 落ち着いたってことだよね。
            ほんとバッカみたい。くだらねー。こんなくだらねー妄想で頭鈍らせないと生きていけないくらい人間って脆いし、こんなくだらねーおとぎ話でどうにか精神保てるくらいバカなんだって学んだ。あの世とかおてんとさまとかバカバカバカ。死んだ人間は灰になってゴミになって終わりだし。
            人間はバカだから生きれるんだろうね。脳が忘れてくんだろうね。都合良くてバカな生き物。

            でも大佑も生前は「絶望と引き換えに楽園の設計図を手に入れたんだ」とかばっかばかしいこと言ってたから、
            生きるってそんな感じなんだろうね。

            大佑はもうそんな少年の夢みたいなことも、「ボクの精子を飲んでくださいお願いします」も「夢に出てきた君のことを思い続け夜の夜中にオナニーしました」とも言えない。変態まるだしな姿を晒すこともできない。

            もうこの人とは住む世界が違うなぁって感じる。

            死んだら「ボクの未確認物体が君のアソコアヴアヴアヴアー」なんてできない。あの歌はなんて大佑の生きる力を表していた歌だったんだろう。もう僕と交尾もできないよ。
            変態とはとてもとても「生きる」を謳歌しているんだわ。って結構本気で思ったりもしたこの期間。
            なかなか笑いごとじゃあないね。


            あと私事ですが最近キオナたんにますます魅力を感じなくなった。
            なんか閉経した女性みたいな感覚でどうでもよくなった。自分自身もよく分かってない表現だけど、それがしっくりくるのだ。

            ―そして、いろんな意味で敬多くんだけが残ったのであった―


            なんかロン毛は年月を重ねれば重ねる程ますます好きになる一方なんやけどなぁ
              
            0

                          

              ブログ暗し

               


              今年のレコ大はこのまま「この子の七つのお祝いに」になりそうなよかん!!!
              あーこの子がおおきくーなればーあーなたとすごしーたひーびがまったぁ〜♪

              何かを失ってその代わりの何かにまた寄生して生きたっていいじゃない!!そうでもしないと私は時間を止めます!私じゃないです全部たいわのせいです!
              「なんでもたいわのせいにするスレ」生涯現役投稿目指してます!

              最近のブログが暗いので、最近の自分の変化でも書いときます!

              変わったこと
              ・仕事が終わったら即帰宅→寄り道がなくなる
              ・外食激減→食費浮く
              ・仕事の細かい問題どころか、大きな問題すらどうでもよくなった→みんなの励まし役に
              ・お風呂がすごく早い→肌の調子安定
              ・無駄な食欲がない→痩せる
              ・毎日本を読んでいる
              etc


              大した変化もない日々ですが、すごくうれしい出会いとすごく悲しい別れがあったしね。
              やっぱ神様はあまりにも多くをもってたらダメっていってるんだろうね。神様なんかいないけどね
              ほんと変なタイミングで大佑は死んだなぁ

              きょう職場で「ボクは元気?」って聞かれたし、ろそろそたんたん子をお外に連れて行こうかな!
              もともとは何でもたんたん子と2人だったしね!その感覚も忘れないようにしなきゃ。


              きょう、「割と感情移入するよね」って突っ込まれたけど、やっぱすごく好きな人に対する「他人とは思えない」という気持ちがいつまでも自分の底にはあるんだと今回のことでも改めて思った
              距離とかあっというまに超えてしまう。
              それをうっとうしがられた過去とかあるけど、それでもなんかそう想ってしまうし、
              うっとうしがられたからずっと塞いでたけど、でもやっぱり世話をしたいというか

              まぁ眠たいから寝よう
                
              0

                            
                | 1/2PAGES | >>

                かれんだー

                S M T W T F S
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                31      
                << December 2017 >>

                ランキング


                にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
                にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
                にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ

                ♪♪♪



                ひょうじちゅう

                かてごり

                あーかいぶす

                さいきんの こめんと

                おすすめ

                聖闘士聖衣神話 冥王ハーデス
                聖闘士聖衣神話 冥王ハーデス (JUGEMレビュー »)

                わたしの神さまのDNA御神体です

                りんく

                ぷろふ

                けんさく

                すぽんさーりんく

                そのた

                けいたい

                qrcode

                ぱわーどって何

                無料ブログ作成サービス JUGEM